衝撃的とも言える、ネットのアダルトサービスを利用しました。
その余韻が冷めることはありませんでした。
翌日、キャンパスに向かった時もニヤケ顔が止まりませんでした。
学食で昼食を食べていたときのことです。
そんな自分を見て、キャンパスで一番仲良くしている友人が話し掛けてきました。
「なにニヤニヤしてるんだ?良いことでもあったか?(笑)」
自分のニヤケ顔を見てなにか察したようでした。
「いやぁ、超エロいサービス見つけちゃってさ」
「なんだよ、それ?(笑)」

ジュエルライブでやったオナ指示や、オナニー鑑賞の話を細かく説明してやりました。
「とにかく使っている子が良い女ばっかりだったよ」
そう伝えると、すかさずスマホを取り出して検索をはじめ出しました。
そして「本当だ!めちゃくちゃ良い女多い!」と感心した様子です。
「だろ、しかもライブオナニーなんだぜ!あんあん言いまくってくれちゃってさ」
オナニーをさせて感じさせてやったこと、自分も一緒にシコシコ楽しんだ話も事細かく伝えました。
すると彼から意外な発言が飛び出しました。
「こんな可愛い女は探すのは難しいんだけど、実はタダでこんな感じのことやってるんだよ」
「えっ、0円?」
「ああ、0円だ」
ライブチャットは激しいぐらい素晴らしいサービスです。
あのサイトでやったチャットオナニーは、今まで感じたことがないような興奮と快楽でした。
それと似たようなことを、無償でやっていると言うのです。
正直言っちゃえば、懐具合は豊かではありません。
だから頻繁にあのサービスは利用できません。
でも0円だったら…たっぷりやりまくれるじゃないかと思ってしまいました。
友人がタダでやっていると言うのです。
関心を寄せてしまいました。
「タダでって、どういうことなんだ?詳しく説明してよ」
「このサービスみたいに可愛い子とテレエッチとかできないよ。すぐにオナ電することもできない。でも知り合ってしまえば、LINEで、0円でオナニーが見られるんだよ」
こう断言してきたのでした。

 

定番サイト登録無料
オナ友募集サイトBEST5
オナ指示を希望する女の子を見つけるなら